news20150813

突然ですが、働く女性のみなさん、クレジットカードは何枚持っていますか?
買い物をするとポイントが付与されたり、店舗で割引サービスを受けられたり、更には自動付帯保険がついていたりなど、持っているだけでもトクすることのあるクレジットカード。
世の中にはさまざまなクレジットカードが氾濫していますね。
そんなわけで、世の働く女性のみなさんが実際に何枚くらいクレジットカードを持っているのか、ズバリ!聞いてみました。

Q.あなたが持っているクレジットカードの枚数は?
1位/「1枚」……25.8%
2位/「2枚」……25.8%
3位/「3枚」……18.9%
4位/「0枚」……12.4%
5位/「4枚」……10.3%

1位は同率で「1枚」と「2枚」という結果!
必要最低限しか持たないようにしている、という働く女性が多いようです。
複数のカードを所持している人は、ポイントをうまく貯めているようです。
その一方で、クレジットカードは持たず、現金派の女性も少なくないようです。
あなたは、クレジットカードをどのように使っていますか?

あなたはカードを使ってる?使われている?

さて、クレジットカードは1~2枚持っているという女性が多数でした。
ではクレジットカードはどのように使うべきなのでしょうか?
その実態に迫ってみたいと思います。

カードに「使われている」人

クレジットカードに「使われている」人とは、次のように「支払いを先延ばしするため」にカードを使っている人です。
こういう発想で何枚もカードを持っていると、引き落としのタイミングで口座残高が足りないという事態に陥りかねません。

  • 手持ちのお金がないから、とりあえずカード払いにしておく
  • 口座に残高がないから、とりかえずカードでボーナス払いにしておく
  • まとめて支払うのは負担だから、カードでリボ払いにしよう

現金や貯蓄がなくても「カードがあるから大丈夫!」と思ってしまうタイプの人は、「枚数を1枚に絞る」か、思い切って「クレジットカードを持たない」生活を検討してみる必要がありそうです。

カードを「使っている」人

クレジットカードを「使っている」人は、残高や貯蓄があり現金でも支払えるけれど、「あえてカードで」という発想で使っています。

  • ポイントを貯める
  • 割引を利用する

そして一番重要なポイントは、ポイントや割引のために買い物をするのではなく、「光熱費」や「携帯電話料金」「生命保険料」といった、固定費をカード払いにしているのです。

クレジットカードの選び方

クレジットカードの選び方のポイントは、大きく分けて3つあります。

  • VISAやMaster、JCBなどカードブランドの違うものを選ぶ

    これは海外旅行をよくする方は必須です。
    海外で一番スマートは支払い方法はカード払いです。
    そして海外では国によって使えるカードブランドが限られている場合があるので、どこでも快適に買い物が出来るように異なるブランドを持ちましょう。

  • 年会費が無料のものを選ぶ

    カードは年会費がかからないものを選びましょう。
    但し、初年度無料でも、次年度からは最低1度は買い物をしないと無料にならないといったカードがあるので注意が必要です。
    現在、年会費が無料でもよいカードがたくさん出ていますので、あえて年会費を払う必要はありません。

  • ポイントが貯まりやすいカードを選ぶ

    楽天やAmazonでよく買い物をする人は、買い物のたびにポイントが貯まるカードを、海外出張や旅行によく行く人はANAやJALマイルの貯まるカードを選ぶことで、カードの特典を最大限に受けることが出来ます。

クレジットカード、せっかく使うのならば、賢く選んで上手に活用しましょう。